マジェスタの買取額や人気度

マジェスタはクラウンシリーズの上位モデルです。

 

マジェスタの買取額や人気度

 

運転するために乗るというよりも、

 

後部座席に乗るタイプの車といえるでしょう。

 

 

もちろんオーナーカーとして活用している方もいますので、

 

個人の趣向で好きに選んで問題がありません。

 

 

マジェスタは2018年のクラウンのモデルチェンジに伴って廃止されてしまいました。

 

 

したがって、

 

現在購入できるのは6代目までのマジェスタで中古で売られているものとなります。

 

 

人気度は低いわけではありませんが、

 

大型な車で所有したいという人が限られてくる車であるため、

 

中型の売れ筋の車と比較すると人気がないと言わざるを得ません。

 

 

実際、6代目でモデルが廃止されたことを考えると、

 

そこまで専用の名前を冠して売るほどの需要がなかったといえます。

 

 

マジェスタの実質的な後継車種は、

 

現行クラウンの最上級グレードということになるでしょう。

 

買取額は

 

買取額は、

 

新しい物であれば比較的高くなるでしょう。

 

マジェスタの買取額や人気度

 

ひとつ前のモデルになると100万円以下の買取額になることも少なくありませんが、

 

最終モデルの場合は300万円近くの高額査定の実績もあります。

 

 

もちろん最終モデルであっても走行距離がそれなりにある場合や、

 

生産されたのが初期の方になってくるとさすがにそこまで行かないでしょう。

 

 

それでも平均価格は100万円以上になっているため、

 

まだまだそれなりのお金にすることができます。

 

 

マジェスタを売る際には比較をしてお店を選んだほうが得をすることになります。

 

 

お店によって査定額には開きが生じるからです。

 

 

これは利益構造の違いなどが影響してきます。

 

 

まず、

 

自社で販売網を備えているタイプは買取額が高くできます。

 

 

これは、

 

中間マージンが少なくなる分買取額を上乗せできるからです。

 

 

ただ、そういったタイプのお店は一つだけではなく複数ありますから、

 

その中でも高く売りたいと考える方は、

 

比較をした方が高い方を選べるので確実です。

 

 

全体的に高い金額で買取するお店であっても、

 

その時の在庫の量で価格が下がることもありますから、

 

実際に比較をして決めた方が損をしないわけです。

 

 

査定は一括見積もりやネット査定を活用すると便利になります。

 

 

一度に複数の査定を出してもらえる一括見積もりなら、

 

自宅にいながら複数の見積りを比べられるので、

 

お店選びに便利です。

 

ネット査定も正確な査定ではないですが、

 

なるべく実査定と同じになるようにしているので、

 

そこの査定から大きく下がることはないので活用できます。

 

 

トップページに戻る

 

マジェスタの買取額や人気度

↑もう一度ランキングを見てみる↑